ロゴ.jpg

【お知らせ】
2021年11月27日(土)10:00~15:00
 鷹匠・駿府町 小さな古本市【その3】

一箱古本市「小さな古本市」と鷹匠・駿府町のお店での「お店でも小箱古本市」を開催します​。詳細は「開催のお知らせ」をご覧ください。

最新情報は、Facebook・Twitterで!

※ご来場の際は感染拡大防止にご協力ください

74377347_617180462154207_771318988693674

「一箱古本市」とは、店主さんが思い思いの「一箱」に詰めた古本を販売して、
お客さまとのコミュニケーションを楽しむイベントです。

どなたでも出店することができ、本の品揃えや値段の付け方は店主さんの自由です。箱ひとつ分の古本屋さんにどんな名前をつけるのか、本の売り方をどうするかなど、本屋さんごっこが楽しめます。

お客さまは、各店の個性的な本の品揃えを楽しんだり、店主さんとの読書談義に耽りながら本を買ったり…本のある場所を巡って鷹匠や駿府町の街をのんびり散策すれば、きっと新しい発見があるはずです。

しずおか一箱古本市は、春と秋の年二回、本好きの一般の方たちが本を持ち寄って行う古本市です。
静岡市北街道沿い、駿府町・鷹匠町のフリーマーケット「駿府市・鷹の市」に合わせて開催していましたが、感染拡大防止のため2020年11月からは駿府町・鷹匠の店先をお借りした「小さな古本市」として開催しています。

【第8回】会場IMG_0517.jpg